トップ > 事業団について > 会議の開催状況
会議の開催状況

平成29年度第2回理事会(29.7.3) を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
1.理事長の選任について
2. 常務理事の選任について
※1.2ともホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
3. 職員給与規程の一部改正について
居宅介護支援事業所の機能を充実させるために、事業所閉鎖時の連絡体制をとるために、1勤務200円の待機手当を支給することとした。
4. 居宅介護支援事業所の機能を充実させるために、風かおる里居宅介護支援事業所及び菊かおる園居宅介護支援事業所それぞれの運営規程の条文を整備した。


平成29年度第1回理事会(29.6.12)を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
1. 平成28年度事業報告
2. 平成28年度決算報告
※1.2ともホームページの「情報公開」のタブから閲覧できます。
3. 平成29年度定時評議員会の招集について
定時評議員会を6月30日に開催することと、同評議員会に提案する議案を決めました。
4. 定款細則の一部改正について
「理事会及び評議員会を招集するときは、概ね1週間前に会議に付すべき事項を明記した開催通知書等及び議案書を発送する。」ことを挿入しました。
5. 理事会の運営に関する規程の制定について
理事会の運営にかかわる規程を新たに制定しました。
6. 評議員会に提案する「評議員会の運営に関する規程」について議決しました。

 その他、報告事項として、決算監査報告、理事長の専決処分した事項について報告しました。


定時評議員会(29.6.30)を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
1. 平成28年度事業報告
2. 平成28年度決算報告
※1.2ともホームページの「情報公開」のタブから閲覧できます。
3. 理事及び監事の選任について
※ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
4. 評議員会の運営に関する規程について
評議員会の運営にかかわる規程を新たに制定しました。
5. 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程について
※ホームページの「情報公開」のタブから閲覧できます。
その他、報告事項として、決算監査報告について報告しました。


平成28年度第3回評議員会(29.3.29)、理事会(29.3.30)を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
1. 平成28年度補正予算(第1号)
・介護福祉士、保育士等に支給する処遇改善手当の所要額を補正しました。
2. 平成29年度事業計画
※ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
3. 平成29年度収支予算
ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
4. 菊かおる園大規模改修工事の契約変更について
工事期間延長に伴う監理委託料と照明器具LED化のための追加経費など合わせて7千6百万円の契約変更をしました。
5. 定款細則の一部改正について(理事会のみの案件)
常務理事の業務を新たに細則に追加しました。
6. 評議員選任・解任委員会の運営に関する規程の一部改正について(理事会のみの案件)
文言など規定の整備をしました。
7. 評議員選任・解任委員の選任について(理事会のみの案件)
評議員選任・解任委員を下記の通り決めました。

氏 名 摘  要
田中幸一郎 豊島区町会連合会会長代行
直江 太 豊島区保健福祉部福祉総務課長
堀口つき子 元豊島区社会福祉事業団小菊の家施設長
永島公朗 豊島区社会福祉事業団監事(公認会計士)
天海 誠 豊島区社会福祉事業団事務局職員
8. 評議員候補者の推薦について(理事会のみの案件)
評議員候補者の推薦者を決めて、その後に開催した評議員選任・解任委員会において評議員を選任しました。
※評議員は、ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
9. 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程の一部改正について(評議員会は報告案件)
新たに評議員選任・解任委員の報酬を定めるとともに評議員会の位置づけが諮問機関から議決機関に変更したことに伴い報酬額を変更しました。
10. 組織及び事務分掌並びに庶務規程の一部改正について(理事会のみの案件)
介護予防センターを設置しないことなどに伴い規定の整備をしました。
11. 就業規則の一部改正について(理事会のみの案件)
定年時の文言の整備をしました。
12. 管理職の任命について(理事会のみの案件)
管理職の人事異動の承認をいだきました。
13. 報告案件
@ 定款の一部改正 定款の一部改正について、先に開催した、理事会・評議員会の議決に基づき豊島区に変更の認可申請をしたところ、区の指導に基づき一部規定整備をしたことについて報告しました。
A 理事長か専決処分した規程の報告(理事会のみの案件)
・ケアハウス菊かおる園管理規程
 文言など規定の整備をしました。
・職員の育児・介護休暇等に関する規則  
 育児・介護休業法の改正に伴い規定の整備をしました。
B 特別養護老人ホームアトリエ村大規模改修工事について  
平成29年度、30年度にかけて行う大規模改修工事の工事内容や今後の施工予定を報告しました。
C 理事の退任について  
評議員に就任となるために、諏訪きぬ理事(元明星大学大学院人文学研究所教授)が退任することの報告をしました。
D 評議員候補者の要件について(評議員のみの案件)
改正社会福祉法に基づく、評議員の選任の考え方を報告しました。

平成28年度第2回評議員会(28.12.1)、同理事会(28.12.2)、が開催され、次の議案が原案通り議決されました。
《諮問・議案案件》
1. 平成28年度上半期事業報告
2. 平成28年度上半期決算報告・同監査報告
3. 定款の変更について
・社会福祉法の改正に伴い、評議員会を諮問機関から議決機関に改正するため等の変更。
4. 評議員選任解任委員会運営規程の制定について(理事会のみの議案)
・従来、評議員は理事会で選任していましたが、理事会で定める評議員選任解任委員会運営規程に基づき、評議員選任解任委員会で選任することになりした。
5. 評議員選任解任委員の選任について(理事会のみの議案)
・5名の選任解任委員会委員を選任しました。
6. 高齢者在宅サービスセンター運営規程の一部改正について(理事会のみの議案)
・高齢者在宅サービスセンター運営規程に「高齢者虐待防止」に関する規定を追加しました。
(報告案件)
1. 都市計画道路172号線整備に伴うアトリエ村外構工事について

・特養ホームアトリエ入り口の前,99.13uを都市計画道路とするための外構工事について報告をしました。
2. 社会福祉法改正のポイントについて
・平成29年4月1日に施行される改正社会福祉法の改正内容のポイントを報告しました。
3. 第5次経営改善計画の進捗状況について(理事会のみの議案)
・平成28年度を初年度とする第5次経営改善計画の平成28年度上半期の進捗状況を報告しました。
4. 理事長の専決処分について(理事会のみの報告案件)
@ 職員給与規程の一部改正 ・介護支援専門員の手当月額4千円を5千円に改正しました。
A 保育園職員の賃金改善に関する取扱い規程の一部改正 ・処遇改善手当の一部を職員が研修を受講した際に、研修手当を支給するために規程を改正しました。
B 風かおる里短期入居生活介護運営規程の一部改正(理事会のみの議案) ・ショートステイの空床利用の定員を4名から7名に改正しました。

平成28年度第1回評議員会(28.5.26)、同理事会(28.5.30)、を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
《諮問・議案案件》
1. 平成27年度事業報告
2. 平成27年度決算報告・同監査報告
※1.2とも内容については、ホームページ・トップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
3. 特別養護老人ホーム菊かおる園大規模改修について
@ 施工業者の選定及び工事請負契約の締結
  請負業者 株木建設株式会社 東京本店
A 工事資金の調達
  総事業費850,000千円の内法人負担分187,500千円の90%168,700千円を独立行政法人 福祉医療機構から借入
4. 評議員の選任について(理事会のみの議案)
退任した評議員の後任を選任
(報告案件)
・理事長の専決処分について(理事会のみの案件)

介護保険制度の改正に伴い、4月1日より地域包括支援センターにおける「介護予防マネジメント業務」を「第1号介護予防支援事業に」切り替えるために、「地域包括支援センター運営規程の一部改正を理事長の専決処分により改正したための報告


平成27年度第4回評議員会(28.3.29)、第4回理事会(28.3.30)、が開催され、次の議案が原案通り議決されました。
《諮問・議案案件》
1. 平成27年度補正予算(第1号)

・保育園職員の処遇改善手当の追加補正等の計上
2. 平成28年度事業計画
・ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
3. 平成28年度収支予算
ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
4. 組織及び事務分掌並びに庶務規程等の一部改正
・経営改革を推進するために「経営改革課長」を創設するためなどの規定の改正をしました。
5. 職員就業規則・準職員就業規則・登録訪問介護員就業規則の一部改正
・職員に「個人番号」の提出を求めることなどに伴う規程の一部改正です。
6. 高齢者在宅サービスセンター第一号通所事業(介護予防通所介護相当)運営規程の制定(理事会のみの議案)
・要支援1.2などの対象者に対して、第1号通所事業を実施するために規程を制定しました。
7. 訪問介護ステーション介護予防・生活支援サービス訪問型サービス及び指定訪問介護事業運営規程の制定(理事会のみの議案)
・要支援1.2などの対象者に対して、介護予防・生活支援サービス訪問型サービスを実施するために規程を制定しました。
8. 居宅介護事業所運営規程の一部改正について(理事会のみの議案)
・新総合事業対象者についても居宅介護支援を提供することができるよう規程の整備をしました。
9. 職員給与規程の一部改正について
・従前の年齢給給料表、職能給給料表を合体させ一つの給料表に一本化するとともに遅勤・早勤手当の支給要件を整理しました。
10. 特養ホーム菊かおる園の大規模改修工事の実施について
11. 第5次経営改善計画の策定について
12. 理事の選任同意について(評議員会のみの議案)
13. 監事の選任について(評議員会のみの議案)
14. 評議員の選任について(理事会のみの議案)
・(11〜14) ホームページの「事業団について」のタブから閲覧できます。
15. 施設長等の任命について(理事会のみの議案)

平成27年度第3回理事会(28.1.23)、を開催し、次の議案が原案通り議決されました。
1. 個人情報取扱規程の制定
・特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、事業団における個人番号の適正な取扱いを確保するために規程を制定しました。
2. 訪問介護ステーション高齢者訪問介護事業運営規程、訪問介護ステーション障害者居宅介護等事業運営規程の一部改正
・訪問介護ステーション事務所の住所を旧区役所から豊島区西巣鴨2丁目30番19号(ケアハウス棟1階)に移転するために規程を変えました。

平成27年度第3回評議員会 (27.11.26)、第2回理事会(27.12.1)が開催され、次の議案が原案通り議決・承認されました。
《諮問・議案案件》
1. 豊島区社会福祉事業団定款の一部変更について

病児保育が第2種社会福祉事業に位置付けられたことに伴う定款の変更
2. 豊島区社会福祉事業団高齢者在宅サービスセンター(一般デイ)運営規程の一部改正(理事会限りの議案)
3. 豊島区社会福祉事業団高齢者在宅サービスセンター(認知症デイ)運営規程の一部改正(理事会限りの議案)
2.3とも12月30日から1月3日を除く日を営業日(ただし、理事長が定める日を除く)にするための改正

《報告案件》
1. 平成27年度中間期事業報告・同決算報告・同決算監査報告
2. 理事長の専決処分に関する報告(理事会限りの報告)
介護福祉施設の利用者負担金の負担割合が、所得により10%から20%に変更すること伴う一部改正


平成26年度第3回評議員会(27.3.26)、理事会(27.3.30)が開催され、次の議案が原案通り議決されました。
1. 平成26年度補正予算第3号(理事会のみの議案)
・保育士の処遇改善交付金、保育園の受託収入の追加や退職積立金の取崩しなどとそれに伴う支出予算の補正。
2. 平成27年度事業計画
3. 平成27年度収支予算(理事会のみの議案)
3. 平成27年度収支予算(理事会のみの議案)
4. 組織及び事務分掌並びに庶務規程の一部改正
・特養ホーム菊かおる園に医務室を設置、訪問介護ステーションの職務に同行援護・移動支援を加えました。
5. 職員就業規則の一部改正
・夜勤勤務として22.00時から翌日の6.45分の勤務形態を加えました。
6. 職員給与規程の一部改正
・通勤手当についての支給基準を明確にしました。
7. 高齢者在宅サービスセンターアトリエ村運営規程の一部改正(理事会のみの議案)
・日曜日及び12月29,30日を営業することにしました。
8. 訪問介護ステーション高齢者訪問介護事業運営規程の制定(理事会のみの議案)
9. 訪問介護ステーション障害者居宅介護等事業運営規程の制定(理事会のみの議案)・8及び9とも従前は一つの規程であったものを分かり易くするために二つの規程に分けました。
10. 地域包括支援センター運営規程の一部改正(理事会のみの議案)・3職種(社会福祉士・保健師・主任介護支援専門員)に、いずれかの職種の職員を加えて4人態勢にすることにしました。
11. 理事長の専決処分に関する報告(理事会のみの議案)・理事長が専決処分した、給食業務請負契約の締結、西巣鴨さくらそう保育園の定員を128人から142人にするための運営規程の一部改正、係長職の人事異動の告示について、報告しました。
12. 特養ホーム菊かおる園の施設大規模改修計画についての報告・施設・設備の老朽化に伴い、27,28の両年度にわたって大規模改修します。
13. 豊島区民社会福祉協議会からの事業の移管についての報告・豊島区民社会福祉協議会の所管していた高齢者訪問介護事業、障害者同行支援事業、同移動支援事業を平成27年度より事業団が引き継ぎます。
14. 東京都実地指導における指摘事項に対する改善状況に関する報告(理事会のみの議案)


平成27年度第1回評議員会が開催(27.4.13)され、次の議案が原案通り議決されました。
1. 平成26年度補正予算第3号
2. 平成27年度収支予算
※平成27年度事業計画並びに同収支予算はホームページトップページの「事業団について」のタブをクリックすることによりご覧いただけます。


平成26年度第2回評議員会(26.11.28)、理事会(26.12.3)が開催され、次の議案が原案通り議決されました。(規定等の表記については、規程表題の「社会福祉法人豊島区社会福祉事業団」を省略してあります。)
1. 平成26年度補正予算(2号)
・アトリエ村冷却塔の取換工事の勘定科目を「修繕費」から「建物付属設備取得支出」に変更しました。
・風かおる里の増築工事に関連する、「ベッド等初度調弁費」、「落成式費用」、「登記費用」等を計上しました。
・冷却塔の取換工事費用にかかる区からの補助金を計上しました。
2. 定款の一部変更
特養ホーム風かおる里の増築工事竣工に伴い、延べ面積の増えたことに伴い資産内容を変更しました。
3. 職員就業規則の一部改正
有給休暇の付与する期間については、1月1日から12月31までであったものを、4月1日から翌年の3月31日としました。
4. 特養ホーム風かおる里運営規程の一部改正
増築に伴い定員を「50人」から「62人」に変更しました。
5.グループホーム小菊の家運営規程の一部改正(理事会のみの議案)区の実地指導等を参考に規程の文言の整理をしました。
6. 表彰規程の制定(理事会のみの議案)
理事、監事、嘱託医、ボランティア等が永年にわたり事業団や施設の発展などに貢献した功績に対して表彰することにしました。
7. 理事の選任同意(評議員会のみの議案)
理事の退任に伴い後任理事を選任しました。
8. 平成26年度上半期事業報告・決算報告・決算監査報告
各施設に閲覧用の報告書をおいてあります。
9. 理事長の専決処分に関する報告(理事会のみの議案)理事会を開催するいとまがなくて、理事長が専決処分した規程の一部改正についての報告をしました。

平成26年度第1回評議員会(26.5.29)、理事会(26.5.29)が開催され、次の議案が原案通り議決されました。(規定等の表記については、規程表題の「社会福祉法人豊島区社会福祉事業団」を省略してあります。)
1. 平成26年度補正予算(第1号)
・特養ホーム3棟の土地について、定期借地権を設定したことに伴う賃借料及びそれに対する区補助金等を計上しました。
・西巣鴨さくらそう保育園新築工事の追加工事費とこれに対する区補助金を計上しました。
2. 定款の一部変更西巣鴨さくらそう保育園を開園することに伴い第2種社会福祉事業として「一時預かり事業の経営」を加えました。
3. 職員給与規程の一部改正新年度より開園する西巣鴨さくらそう保育園は、日曜日や国民の祝日に開園することに伴い、交代制勤務手当を設けました。
4. 経理規程の制定(理事会のみの議案)新年度より新会計基準に切り替えるために、旧規程を廃止して、新たな経理規程を制定しました。
5. 平成25年度事業報告・決算報告・決算監査報告(ホームページ・トップの「事業団について」のタブをクリックすると、ご覧いただけます。)
6. 理事長の専決処分に関する報告(理事会のみの議案)理事会を開催するいとまがなくて、理事長が専決処分した規程の一部改正についての報告をしました。

平成25年度第5回評議員会(26.3.28)、理事会(26.3.31)が開催され、次の議案が原案通り議決されました。(規定等の表記については、規程表題の「社会福祉法人豊島区社会福祉事業団」を省略してあります。)
1. 理事長の互選(理事会のみの議案)
常務理事高橋計之が理事長に互選されました。
2. 平成25年度補正予算(第3号)
3. 平成26年度事業計画・収支予算(ホームページ・トップの「事業団について」のタブをクリックしてご覧いただけます。)
4. 定款の一部変更特養ホームアトリエ村、風かおる里、菊かおる園(ケアハウス)3棟の建物が区から事業団に無償譲渡(土地は定期借地契約を締結)されるため、当該建物を資産に加えました。
5. 定款細則の一部変更(理事会のみの議案)
6. 組織及び事務分掌並びに庶務規程の一部改正(理事会のみの議案)
7. 公印規程の一部改正(理事会のみの議案)
8. 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程の改正(理事会のみの議案)理事長は無報酬であったものを常務理事と同額の報酬にしました。
9. 高齢者在宅サービスセンターアトリエ村及び菊かおる園運営規程等の一部改正(理事会のみの議案)利用定員をアトリエ村は、55人から50人、菊かおる園は、60人から55人に変更しました。
10. 西巣鴨さくらそう保育園運営規程の制定(理事会のみの議案)平成26年4月1日より西巣鴨さくらそう保育園を開園するために規程を制定しました。
11. 評議員の選任同意(理事会のみの議案)任期満了に伴う評議員の一斉改選がありました。 (ホームページ・トップの「事業団について」のタブをクリックすると評議員の氏名をご覧いただけます。)
12. 理事・監事の選任同意(評議員会のみの案件)任期満了に伴う役員の一斉改選がありました。 (ホームページ・トップの「事業団について」のタブをクリックすると理事・監事の氏名をご覧いただけます。)
13. 管理職の人事異動の承認(理事会のみの議案)事務局総務課長(岡安喜久夫)、アトリエ村施設長(天海誠)、菊かおる園施設長(水鳥川春美)、特命担当課長(亀山勝敏)がそれぞれ就任しています。

平成25年度第3回評議員会(25.12.12)、理事会(25.12.13)が開催され次の議案が原案通り承認されました。
1.平成25年度補正予算(第2号)
特養ホーム風かおる里の増築経費、210.432千円を計上のための補正予算です。
2.保育園職員の賃金改善に関する特例規程の制定
保育園職員の処遇改善を図るための特例規程の制定です。
3.平成25年度上半期事業報告
4.平成25年度上半期決算報告
5.平成25年度上半期決算監査報告


平成25年度第2回理事会・評議員会を開催(25.7.29)し、次の議案が原案通り承認されました。
1.理事の選任同意(評議委員会の議案)
町会連合会推薦の連合会長中村丈一理事の退任に伴い、後任に同副会長の外山克己氏が選任されました。
2.定款の一部変更
理事会が有効に開催されるためには、理事の3分の2以上の出席が必要となります。あらかじめ書面をもって、欠席の理由及び理事会に付議される事項についての意思表示をした者は、出席とみなすものとする定款の一部変更です。
3.特別養護老人ホーム風かおる里の増築基本計画
特養ホーム風かおる里は、定員が50人と少なく、極めて経営効率が悪く毎年度収支差額が赤字となっています。一体的に運営しているショートステイを合わせても、自立経営に転換した平成17年度以降の累積赤字額が2億円を超えています。この実態を改善するために増築し、12床を増やす計画です。これから実施設計に入り、建築確認を得たうえ来年の3月に工事に着工し、12月には増床部分の運営を開始する計画です。
・増築の位置及び面積
 既存施設南東側の「こぶし」の木のある中庭のスペース、増築延べ面積3階建336.67u
・事業費(概算)
 1億7千万円(設計監理委託料、既存樹木移植・伐採、本体工事費等)、一部区からの補助金を予定しています。
4.西巣鴨一丁目新設保育園の名称
新名称「西巣鴨さくらそう保育園」
「今後とも末永く、地域に根差した保育園であるように」との願いを込めて、現在と同じく所在地名称の「西巣鴨」を使用。また、江戸時代に当地の農家が栽培して江戸市中に売りに行ったといわれており、現在は地域での復活の活動も行われている「さくら草」を組み合わせて新園の名称とします。


平成25年度第1回評議員会(25.5.29)及び理事会(25.5.31)を開催し次の議案が原案通り承認されました。
1.平成25年度補正予算(第1号)
新会計基準に対応する経理ソフトを購入するための補正予算です。
2.平成24年度事業報告
3.平成24年度決算報告内容については、ホームページ・トップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
4. 次回改選期に向けた事業団の理事・監事・評議員構成の変更平成26年3月30日の理事・監事・評議員の任期満了に合わせ、事業団の自主・自立度を高めるため、その構成を変更しようとするものです。
5. 高齢者在宅サービスセンターアトリエ村運営規程等の一部改正(理事会のみの案件)主な内容は、規程を実態に整合させるためなどの規程整備です。


平成24年度第4回評議員会(25.3.28)、理事会 (25.3.29) が開催され次の議案が原案通り承認されました。
1.平成24年度補正予算(第4号)
人件費の補正予算など、545万円を増額補正しました。
2.平成25年度事業計画及び同収支予算内容については、ホームページ・トップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
3.定款の一部改正
社会福祉法人の認可等の所管庁が東京都より区に変更になったために改正しました。
4. 組織改正により次長を廃止し、総務課長を配置したこと、グループホームを設置したことなどのために、「組織及び事務分掌並びに処務規程」等関連する8つの規程について規程の整備をしました。
5. 巣鴨豊寿園の閉鎖に伴い同運営規程の廃止と、受け入れ先のデイサービスセンター菊かおる園の定員を20名増やすために関連規程の一部を改正しました。
6. 保育園に副園長を配置するために、保育園運営規程を一部改正しました。
7. 職員が65歳までは、本人希望がある場合は、雇用義務が生じることになるため、職員の再任用等に関する規程の一部を改正しました。
8. 評議員に一部異動があったため、後任評議員を選任しました。評議員の一覧については、ホームページ・トップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。


平成24年度第3回評議員会・理事会が開催(25.2.1)され次の議案が原案通り承認されました。
1.平成24年度補正予算(第3号)
仮称西巣鴨一丁目保育園新築工事経費を計上するための補正予算です。新年度当初予算に計上となります。
2. 定款の一部改正訪問介護員二級課程の養成研修が「介護職員初任者研修課程」に変更になるために定款に 定める事業名称を変えるものです。
3.グループホーム小菊の家運営規程の制定平成25年3月1日より開設するために、グループホーム小菊の家運営規程を制定するものです。
4. グループホーム小菊の家施設長の選任(理事会案件)をしました。
5. 高齢者在宅サービスセンター巣鴨豊寿園の閉鎖平成25年3月31日をもって閉鎖することを報告しました。


平成24年度第2回評議員会(24.11.30)、理事会(24.12.21)が開催され次の議案が原案通り承認されました。
1.平成24年度補正予算(第2号の主なもの)
(1) グループホーム・法人事務所の新築に伴う追加工事として、地中障害物処分等17件に関わる工事費(約8百50万円)を補正予算に計上しました。
(2) 特別養護老人ホームアトリエ村及び風かおる里の冷温水発生機等が耐用年数を超え不具合があるため、その取り換え工事費(約4千8百万円)を補正予算に計上しました。
2. 定款の一部改正グループホームの開設及び法人事務所移転のために定款の一部を改正しました。
3.東部居宅介護支援事業所運営規程の廃止移転前の法人事務所内に併設されていた東部居宅介護支援事業所を、法人事務所移転に合わせ廃止するために運営規程を廃止しました。
4. 平成24年度上半期事業報告並びに決算報告(1) 重点事業であった、グループホーム及び法人事務所の建設は、近隣の皆様等のご理解ご協力のもと順調に進展していること。
(2) 中間期の決算は、概ね前年度同期と同様であること。
5. 理事の退任に伴う後任理事の選任同意(評議員会への諮問事項)歯科医師会推薦の理事の退任に伴う後任理事の選任です。
6. 高齢者在宅サービスセンターアトリエ村運営規程等の一部改正、アトリエ村居宅介護支援事業所運営規程等の一部改正並びに訪問介護ステーション運営規程等の一部改正、(理事会のみの案件)事業所のサービス提供時間等について実態に合わせるための一部改正です。
7. グループホームの名称を「小菊の家」にしたことの報告


平成24年度第1回評議員会(24.5.28)及び理事会(5.30)が開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1.平成24年度補正予算(第1回)
補正内容は、西巣鴨第2保育園建設事業経費の計上です。補正予算額は、38,879千円で、財源は、区からの補助金及び他の経理区分からの繰入金です。
2. 平成23年度事業報告・決算報告内容については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。


平成23年度第5回評議員会(24.3.28)及び理事会(24.3.30)が開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1.平成23年度補正予算(第3号)
補正内容は、経理区分ごとの職員人件費の調整、法人事務所・グループホーム建設経費追加分、寄付金の積立等の補正です。補正予算額は、49,657千円で、財源は、他の経理区分からの繰入金や前年度からの繰越金です。
2. 平成24年度事業計画・同収支予算内容については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
3.定款の一部改正評議員の定員を2人(ボランティア等)増やしました。
4. 組織及び事務分掌並びに処務規程の一部改正法人事務局組織の機能充実を図るために、次長を廃止し、新たに総務課と施設課を設けます。
5. 任期満了に伴う理事、評議員、監事及び施設長(特養ホーム風かおる里)、事務局長、施設課長の選任同意について理事、評議員、監事については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
6. 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程の一部改正
常務理事の報酬を追加しました。


平成23年度第4回理事会・評議員会合同会議(24.2.15)が開催され、次の議案が承認されました。
1.法人事務所及びグループホーム菊かおる園(仮称)新築工事契約について
去る2月14日の入札結果を踏まえ、豊島区池袋2-59-2株式会社メイユウビルド(代表者高尾 尊)と請負契約を結ぶことが決まりました。
※3月2日に地鎮祭・起工式を済ませ、3月中に工事に着手して平成24年11月に竣工の予定です。
2. 区立西巣鴨第2保育園の民設民営化事業者決定の報告について昨年の第2回理事会・評議員会合同会議(23.9.20)において区立西巣鴨第2保育園の民設民営化事業者として応募することの決定に基づき応募しました。豊島区民間保育所事業者選定委員会による第1・2次の書類審査や区立駒込第三保育園(事業団受託経営保育園)の視察並びにプレゼンテーションを経て、本事業団が事業予定者として決定となりました。


平成23年度第3回理事会(23.11.18)・評議員会(23.11.17)が開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1.平成23年度上半期事業報告並びに決算報告
今年度の事業計画の重点課題として、長年の懸案であった@法人事務所並びにグループホーム建設と、A法人の地域貢献事業の一つとして特養ホームの集会室を活用し、施設と地域の方々の交流機会を設けることを掲げました。

法人事務所の建設は、9月の理事会・評議員会合同会議の際に、近隣の方全員のご賛同を得ましたことを申し上げました。その後区の開催する公聴会を9月27日に開き、これを踏まえて10月21日に建築審査会が開かれ、@良好な環境を損なう恐れがない及びA公益上必要であるとのことから、法人事務所を建設することについて承認されました。現在、建築確認申請をすべく準備を進めております。

また、地域の方々との交流会は、9月10日に菊かおる園の集会室で開きました。近隣の方17名が参加をし、施設見学や施設の役割などを説明するなど、ケーキとコーヒーで懇談し、和気あいあいの中で、施設についてのご理解を深めていただきました。

中間期の決算では、当期活動収支差額が、98,466千円(前年度同期119,078千円)となり、デイサービスの利用率の低下に伴う介護報酬の減収等の影響を受け前年度より17.3ポイント程落ち込んでいます。

※ 事務所並びにグループホームを建設する場所は、第一種中高層住居専用地域です。 この地域には、建築基準法により原則として事務所を建設できないことになっていますが、利害関係者に対して公聴会を開催し、その結果を踏まえて建築審査会が承認することにより事務所を建築することができます。
2. 補正予算(第2号)
法人事務所並びにグループホーム建設に要する経費292,823千円を補正しました。


平成23年度第2回理事会・評議員会合同会議が平成23年9月20日に開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1.評議員の選任同意
評議員の辞任に伴い、後任の選任同意がありました。評議員名簿は、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
2. 平成23年度補正予算第1号補正予算の内容は、東部居宅介護支援センター開設に伴う所要経費と高齢者世帯等に配付した熱中症対策グッズの配付経費等合わせて741万円です。
3. 法人事務所並びに認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の建設について当初基本計画は、地上3階建で3階に法人事務所を配置する計画でしたが、近隣に対する日影の影響等環境に配慮して法人事務所を地階に配置することに基本計画を変更しました。
4. 区立西巣鴨第二保育園事業者公募にかかる参加について西巣鴨保育園の民設民営化の、事業者として応募することの承認を得ました。


平成23年度第1回評議員会(23.5.25)及び理事会が開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1.平成22年度事業報告及び決算報告
内容については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
2. 職員の育児・介護休暇等に関する規則の制定職員の育児休業等に関する規程と職員の介護休業等に関する規程の2規程を廃止し、新たに育児・介護休業法の改正規定を盛り込んだ「職員の育児・介護休暇等に関する規則」を制定しました。
3. 東部介護支援事業所運営規程の制定事業計画に基づき、東部保健福祉センター内に介護支援事業所を設けるためにその運営規程を制定しました。
4. 理事(評議員会案件)及び評議員(理事会案件)の選任同意について理事及び評議員については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。


平成22年度第4回評議員会(23.3.17)及び理事会(23.3.25)が開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1. 平成22年度補正予算(第1号)
補正内容は、職員人件費、地デジ対応のためのテレビの買換え等で補正予算額は29,164千円です。財源は、介護報酬や他の経理区分からの繰入金です。
2. 平成23年度事業計画・同収支予算内容については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いただけます。
3. 第四次経営改善計画各施設に閲覧用を備えてあります。
4. 理事(評議員会)、評議員・施設長(理事会)の選任同意等について内容については、ホームページのトップページ「事業団について」のタブからご覧いいただけます。


平成22年度第3回理事会・評議員会の合同会議が開催(23.2.8)され次の議案が原案通り承認されました。
法人事務所並びに認知症対応型共同生活介護(グループホーム)事業所建設基本計画
これまで、法人事務所は、諸般の理由から移転を繰り返し、現在の事務所は、6か所目になります。この事務所も豊島区の行政財産を目的外使用していることから、今後、区が本来目的のために使用する場合は、明け渡さざるを得ないことになります。 そのようなことに対応できるとともに、恒久的に使用できるように法人自ら事務所を建設し、合わせて、グループホーム(定員18人:9人×2ユニット)を併設するものです。

・建設場所 特養ホーム菊かおる園の北側(559.14u)
・建築面積 約330u 延べ建築面積約800u
    1・2階グループホーム    3階 法人事務所
・鉄筋コンクリート造り、地上3階建
・利用できる方 区内在住・認知症があり要介護度1以上の方
・開設予定 平成24年4月


平成22年度第2回理事会(22.12.13)、同評議員会(22.11.18)が開催され次の議案等が原案通り承認されました。
1. 平成22年度上半期事業報告並びに同決算報告
2. 社会福祉事業団評議員の選任同意(理事会)
評議員氏名は、ホームページトップ画面の「事業団について」の中の「組織・役員一覧」に掲載してあります。
3. 職員の再任用等に関する規程の制定( 理事会)


平成22年度第1回理事会・評議員会が5月25日に開催され、次の議案が原案通り承認されました。
1. 平成21年度事業報告並びに同収支決算
内容につきましては、ホームページ「事業団について」の「前年度事業報告並びに同収支決算」からご覧いただけます
2. 評議員の退任に伴う後任の選任同意(理事会)
内容につきましては、ホームページ「事業団について」の「組織・役員一覧」からご覧いただけます。


平成21年度第3回評議員会(22.3.30)、同理事会(22.3.31)が開催され、次の議案が原案通り議決されました。
1. 職員の賃金改善に関する特例規程の制定
東京都介護職員処遇改善交付金実施要綱に基づき、職員の賃金改善を行うための特例規程の制定です。
2. 平成21年度補正予算
前記に基づき介護職員等の処遇改善を図るための人件費等の補正です。
3. 平成22年度事業計画並びに同収支予算
内容につきましては、ホームページ「事業団について」の「今年度事業計画・収支予算」からご覧いただけます。
4. 理事、監事、評議員の任期満了に伴う選任同意
内容につきましては、ホームページ「事業団について」の「組織・役員一覧」からご覧いただけます。